忍者ブログ

不動産購入の流れ

 不動産に関する知識を説明いたします!

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不動産購入の流れ (2)

具体的な物件の希望条件が決まったら不動産会社に相談してみましょう。

希望に適した物件を購入するには信頼できる不動産会社との出会いが大切です。希望条件に適した物件を探すためにもや安心して相談できる不動産会社を見つけることが第一です。選んだ不動産会社に希望条件を伝え、その条件に適した最良の物件情報を提案してもらいます。
しかし大手・中小を問わず、星の数ほど存在している不動産会社の中から最良の不動産会社を選ぶのは至難の業でしょう。知人や友人から不動産会社を紹介してもらえる、もしくは知人や友人が不動産会社に勤務しているといった場合でない限り、信頼できる不動産会社を見つけるのは骨の折れる作業です。

そこで、不動産会社の選び方のポイントをあげてみましょう。
<大手不動産会社か中小不動産会社か>
一般的に大手不動産会社は店舗数が多く、情報量が豊富で幅広い地域の情報を持っています。しかし中小の不動産会社は「地元密着型」が多く、その地域の物件については大手よりも詳しい情報を持っていることがあります。また、中小不動産会社同士の情報交換が活発に行われているので広範囲にわたって情報が集まります。また地元密着型不動産会社なら口コミや地域での評判を聞いてみるのも良いでしょう。
<営業マンをチェックする>
大手・中小不動産会社を問わずそれぞれ事業方針にそれぞれ特徴を持っていますが、営業マン単位でいうとそれほど差はありません。問題は営業マンにも人柄や人格、人間性といった要素が、少なからず接客や対応に表れるという点です。大手にも中小にも誠実な営業マン・いい加減な営業マンがいます。大切なのは、その営業マンの人となりを見て、信頼できるかどうかを判断することです。契約を急がせる、約束の日時や時間を守らない、現地案内をしてくれない、物件の良い所ばかり伝えて欠点の説明をしないなどの営業マンがいれば要注意です。


PR

コメント

この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Comment:
Password:
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
Copyright©ヒューマン, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ